PASTELのプラネタリウム

絵本作家・映像作家として活動するPASTELの創作日記です。
プラネタリウムの星のような綺麗に輝く落ち着いた空間を。
http://www.pastel-nova.com

天才と努力。 21:27
0



    急激なスピードで、
    積み上げ続けてきたものを、
    一度ゆっくり落とし込む。

    そんな大切な一日でした。






    僕は監督なんて初めてで、
    なのに、
    僕の映画に協力してくれる人たちに、
    本当に感謝でいっぱいです。

    脚本・演出・構成・撮影・編集

    すべて僕で、
    ずっと1人で、
    自分の世界を描いてきた余波。

    全部自分でしたくなる。
    だからみんなをまとめる器なんてないし、
    凄い人でも偉い人でもない。
    ましてや人気者でもない。

    けど、
    だから、
    全力で努力します。

    僕に関わってくれてる方には、
    楽しんでいて欲しいし、
    笑っていてほしいから、
    ヘラヘラしてることも多くあるけどね(笑)

    僕は助けてもらわないと、
    最高のものは作れない自信がある。
    (※どっかで聞いたことあるセリフw)















    そんな昨日は、
    ホラーショートフィルムのメンバーの
    初顔合わせ兼打ち合わせでした。

    テラチクミコさんがカフェで個展をされていたので、
    そちらにみんなでお邪魔することに。

    終始楽しく打ち合わせも出来て、
    まずは6月18日の撮影日に、
    一点集中といった感じです。

    まぁいつものことながら、
    時間が余り17時からの別件まで、
    雑談大会の始まりです(笑)

    以後時間配分は気を付けます。

    ただその別件まで時間が近づくにつれて、
    緊張が増して大変でした。

    僕が勝手に、
    「この人の音楽を映画に使う!!」
    と決めていて、
    簡単に言えば作品への一目惚れです。

    音源を聴きながら、
    頭の中でイメージするときに、
    映像がすぐに浮かぶんですよ。

    僕の中では数少ない天才枠の1人です。
    日高藍さん。

    CD音源を頂き、
    撮り直しなどもしていただけるとのこと。

    時間やタイミングがあえば新曲も?

    今回は物語性を重視した映画ではなく、
    描写を重視した映画なのでその点もお話しました。

    ネタバレが嫌なので、
    脚本もオチの部分をちぎって渡したり、
    内容を綺麗にお話出来なかったのがアレでしたが(笑)

    映画館でのライブも了承していただき、
    僕の要望は全部受け取ってくださいました。

    まぁ緊張して変なこと喋ってなかったらいいんですが、
    兎にも角にも感謝でいっぱいです。

    それだけは特盛で伝えていきます。
    いちファンとしても。
    映画監督としても。

















    そして新しいアシスタント。
    細見ケイコさん。

    昨日は色々と心配おかけしました。
    ありがとう。
    たぶん6月4日の撮影から、
    いっぱいお世話になると思われます。

    もともと劇団員だったので、
    当時のDVDを借りて鑑賞。

    舞台と映像。

    改めてその違いを知り、
    非常に勉強になりました。

    常に映像ばかり勉強していて、
    役者の勉強をあまりしていなかったので、
    新しい世界を知りました。

    ただどうしても、
    舞台を撮影してるカメラワークが、
    ちょっと気になったけど(笑)

    いい物語で演技も素敵でした。
    2時間全部観る気ではなかったんですが、
    全部観てしまった(笑)

    まんまとやられた。




    そんな細見さんのスタッフダイアリー
    「細見ケイコの犬的〜エゴとロックとパステルと〜」




    気になる方はチェックしてみてください★
    あ、最初だけ猛烈に臭いスタッフTシャツ早く渡さないとw




     
    | - | comments(0) | - | posted by PASTEL -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>
    Copyright(C)2014 PASTEL NOVA All Rights Reserved.